iライン 黒ずみ 原因

ビラビラの色素沈着の原因

トラネキサム酸トラネキサム酸はデリケートゾーンの黒ずみを美白成分として一番良く使われている成分です。

 

医薬品ではないのでハイドロキノンなどの効果はないのですが、医薬部外品という成分に指定されていて一定の効果効能は認められるものです。

 

トラネキサム酸はどうやってビラビラの黒ずみをケアするのでしょうか。

 

iラインの黒ずみ(色素沈着)ができる原因は?

 

それはメラノサイトというメラニンを生み出す物質を抑えてくれる効果何の放送を流してしまうプラスミンという成分の抑制効果があるからです。

 

トラネキサム酸はプラセンタと異なって女性ホルモンに関係する成分ではありません。

 

ですので単純に美白効果だけを得ることができ女性ホルモンが増えて黒ずみが悪化してしまうような副作用がありません。

 

デリケートゾーン石鹸にはビラビラに効果なし

デリケートゾーンの黒ずみになぜ石鹸が効果がないのかデリケートゾーンの黒ずみケアクリームは高いですね。

 

それで石鹸を使ってみたいと思ったりすることも多いと思いますが、石鹸は効果がありません。

 

その理由を解説していきたいと思います。

 

石鹸はデリケートゾーンの石鹸は弱酸性で出来ていて弱酸性の石鹸はデリケートゾーンの環境を整えるのにちょうど良いのですが、

 

黒ずみの原因を改善するには

古い皮膚を落としてくれるというターンオーバーを活発にする働きは弱くiライン専用石鹸というのは一般的に黒ずみにほとんど効果がありません。

 

そしてデリケートゾーン石鹸の中には保湿成分などの肌に良い成分入ってることがありますが、これはすぐに洗い流してしまうので効果がないと考えてください。

 

このような2つの理由によってiラインの黒ずみ石鹸は効果がなく黒ずみのケアがクリームで行われているわけです。

 

 

ビラビラが黒ずんで困っているならこちらのサイトは参考にすべきでしょう。
ビラビラの黒ずみ

 

 

2015年に日経が行った調査では女性の半分の方がiラインにトラブルを抱えていて80%の方が誰にも知られずに自宅でケアしたいと思っているとそうです。

 

 

iラインの黒ずみが悪化する脱毛デリケートゾーンの黒ずみが悪化するのに脱毛があります。

 

自分で脱毛していると脱毛サロンに行くより黒ずみが強化することがあります。

 

毛抜きで毛を抜いたり除毛クリームでとったりワックス剤などを使って剥がしたりするなどいろいろな方法がありますが、注意深くやる必要があります。