手荒れのハンドクリーム

手荒れのハンドクリームにはスキンプロテクトクリーム

 

ジャムウ石鹸はデリケートゾーンの黒ずみに効果がある・なし!

 

デリケートゾーンの黒ずみを解消するのに良い、といわれているジャムウ石鹸ですが、ジャムウ石鹸はデリケートゾーンの黒ずみに解消効果があるのでしょうか。

 

このページではジャムウ石鹸の本当の効果を確かめていきた

 

 

ジャムウ石鹸とは

ジャムウ石鹸は天然のハーブや植物などの天然成分を主に使っている石鹸です。

 

薬用成分も含まれていて、この素材にはデリケートゾーンの臭いを解消してくれる効果があり、匂い改善のために使っている方も多いです。

 

ジャムウ石鹸は黒ずみの解消効果が謳われていることも多いですが、実際のところは黒ずみに対する効果はほとんどないという声がほとんどです。

 

ジャムウ石鹸に配合されている成分は、臭いを消すのには有効な成分なのですが、メラニン色素に効果がないため、黒ずみに対する効果はあまり期待できません。

 

 

ジャムウ石鹸の黒ずみ効果

ジャムウ石鹸には直接黒ずみをきれいにする美白成分は含まれていません。

 

しかしかなり限定的ではありますが、黒ずみを解消するのに役立つ成分も含まれています。

 

それはターンオーバーを正しく整えてくれる効果です。

 

古い角質と呼ばれる、皮膚の部分を落としやすくしてくれる効果があり黒ずんでしまった肌が赤として落ちるのを助けてくれる働きがあります。

 

そして毛穴の汚れポツポツとした、黒いところを洗い流してくれる効果もあります。

 

このようにジャムウ石鹸はターンオーバーを整えるというところから、黒ずみのアプローチするので肌の調子を良くするためには使っても良いと思います。

 

ただし黒ずみに対する目に見える効果は期待できないと思った方が良いでしょう。

 

美白クリームとセットで使用するならありかも

ジャムウ石鹸はデリケートゾーンの臭いをケアする効果がありますので、におい解消に、そして肌の調子を整えるのに合わせて使っても良いと思います。

 

デリケートゾーン石鹸を黒ずみの解消効果を期待してしまうと、がっかりしてしまいますので、あくまでも補助的な役割として捉えておいた方が良いでしょう。

 

 

デリケートゾーンの黒ずみ石鹸が効果がない理由とクリームとの違い

 

デリケートゾーンの黒ずみ石鹸をはじめとするデリケートゾーンに使える黒ずみ石鹸はデリケートゾーンの黒ずみを落としてくれるのでしょうか。

 

黒ずみ石鹸には黒ずみのもとになる、メラニンの沈着を抑える成分が含まれていないものがほとんどです。

 

また黒ずみに効果がある成分が含まれている物であっても、お風呂で洗ってすぐに洗い流してしまうためほとんど成分が浸透することがありません。

 

その為黒ずみにはほとんど効果がありません。

 

参照文献:手荒れハンドクリームはこちら